Big Chief

未分類

Mess around と同様アップテンポでノリの良い曲にBig Chiefがある。

曲はアール・キング。

ピアノのリフが特徴的だけど、これはProfessor Longhairが考えたんだろうか。

因みにこれもキーはE♭。
E♭だからこそ生まれたピアノリフのような気もする。

30年前にニューオリンズを訪れた時にも、レストランのテラスでこの曲を演奏しているバンドを観て感激したのを覚えている。

帰国後、神田のレコード屋で見つけたVHSビデオがこれ。

あのビデオどこにいっちゃったかな〜と思っているうちに、世の中はYoutubeと言う便利なものが出来ました(笑)

この動画はプロフェッサー・ロングヘアーに、アールキング、ミーターズ、それにドクタージョンと錚々たるメンバー。

ふたつめの動画は1973 Montreux Jazz Festivalの演奏だそうです。

珍しい動画ですね。
アップしてくれた方に感謝!

TTV

コメント

タイトルとURLをコピーしました